たしかめるように

たしかめるように。 絶望の淵に立ちなかを覗くと、そこには、当たり前のようにささやかな日常がありました。私は、世界にとって唯の細胞でありたい。

嬉しかったこと、悲しかったこと

8月が終わる2日前
きょうの、嬉しかったこと。

そのいち
珈琲をちょっぴり上手に淹れられたこと
 
そのに
ぬか床をあんまりこぼさず混ぜられたこと

そのさん
クリームチーズと糠味噌を混ぜてみたら、とっても美味しかったこと



きょうの、悲しかったこと。

冷蔵庫が丸一日開いていて
中のものが滝汗をかいていたこと


f:id:noserumi:20160830225331p:image