読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吸学のしるし

吸学中の、大学4年生です。キャンパスで学ぶことを休んで、本物の世界から学びを吸いこもうと津屋崎にやってきました。感じるままに、記していきます。

逃げずに向き合えるといいこと

他人を否定したくなる時

他人を拒絶したくなる時

他人を傷つけたくなる時

他人を押さえ込みたくなる時

他人を見下したくなる時

他人をコントロールしたくなる時

他人に暴力を振るいたくなる時



弱い自分を隠して
強がっている時

傷つくのが怖くて
自分を守ろうとしている時

自分は相手とは違う
自分のほうが正しいんだと
「思い込んで」いる時


自分を正当化しなくては
自分を保っていられない 

そうすることで
必死に、自分を肯定している

認められていたい

威圧的になることで
ちっぽけな自分を
大きくみせようとしている

逃げている





距離が近くなるほどに
取り繕えなくなるものだから

もったいない
寂しいだろう
孤独だろう
心は悲痛な声にならぬ叫びを
あげているだろう
きっと


ー心から大切な何かを護ると決意した時に
強く拒絶をしなくてはならないことがあるとしたら
それはまた、べつのお話。