読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

吸学のしるし

吸学中の、大学4年生です。キャンパスで学ぶことを休んで、本物の世界から学びを吸いこもうと津屋崎にやってきました。感じるままに、記していきます。

氾濫と反乱


ここ数日、
お腹の上あたりが
ムカムカ モヤモヤ する。

目の前に存在する言葉を
うまく、口に運べない。

うまく、飲み込むことができない。


f:id:noserumi:20161014111251p:image

ー言葉が、氾濫している。


流行っている言葉は
本来のそれが喪われつつあることを
わたしに痛感させるけれど

どうしてこうも
生暖かく
それでいて
格好よく煌びやかに
舞っているのだろうか
舞いたがらせるのだろうか


乱用 される言葉は
濫用 されるほど、
持ち主が
強く願う理想なのかもしれなくて
切なる希望なのかもしれなくて
望む未来なのかもしれなくて

そのこと自体は
飲み込めるけれど

意味が
置き去りにされ
薄く軽く
ただ大量生産が繰り返される
ことだけは

飲み込めずにいる。

酔っているのか
流されているのか

空虚                寓居

  

f:id:noserumi:20161014111210p:image

ー言葉が、反乱をおこす。


言葉は
己たちの支配者に向かって
そろそろ
反乱をおこすのではないか

いや、もう
起き始めているかもしれない



わたしは
素朴なまま、誠実に
言葉たちと
向き合っていきたいと
おもう

背伸びして
着飾るための
装飾品には
”できるだけ”
しないように
したいなぁ